2015年11月17日

モヤイ像の秘密、知ってますか?

gan_ポラロイド_竹芝桟橋のモヤイ像.jpg

渋谷の待ち合わせ場所といえばハチ公前だけど、あまりにも人が多いよね。

そこで、東京になれたあ人が使うのがモヤイ像の前。

西口にあるモヤイ像は、ハチ公ほど人がいなくて待ち合わせには最適だよね。

って、でもこのモヤイ像、なんだか変。
渋谷ってこんなに緑が生い茂ってたかな…。

実はこれ、東京湾の竹芝桟橋にあるモヤイ像なんだ。

モヤイ像は、もともと新島から贈られたもので、ここ竹芝桟橋と渋谷、そしてもう一か所に設置されているんだ。

だから、風景だけじゃなくて、顔の形も少し違うよね。

新島から贈られたモヤイ像は全部で3体っていうことは、あとの一つはどこにあるのかな?

その答えは、僕が作った東京クイズで見つけてね。
タグ:新橋演舞場
posted by がん治郎 at 07:16 |  |- 銀座界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

日テレ大時計は、夜8時に見るのがおススメ

がん治郎ポラロイド ハウルの動く城.jpg

みんな言ってるけど、これはハウルの動く城だよね。

汐留にある日本テレビの『宮崎駿デザインの日テレ大時計』は、イメージがハウルの動く城しのもの。

あの時計は、宮崎監督のイメージを具体化するために、表面の銅板は手作業で叩いて作ったそうだよ。

毎日、10時、12時、15時、18時、20時の5回、いろんなキャラクターたちが、踊って歌って大騒ぎするんだけど、一番大騒ぎするのは時計の針たち。

でも、それじゃ時間がわからないよ。
タグ:新橋演舞場
posted by がん治郎 at 13:36 |  |- 銀座界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観光地には名所が必要です

gan_ポラロイド_日テレの牛.jpg

これは、汐留にある日本テレビのオブジェだけと、謎のオブジェとして有名だよね。

ネットでも、このオブジェの名前やいわれを探している人がたくさんいるけど、正確な情報が見つからない。

これって、日テレの狙いに、まんまと引っかかってるのかな…。

でも、気になるもんね。
posted by がん治郎 at 13:16 |  |- 銀座界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

あの橋が開閉する前は、渡し舟だったんですね かちどきの渡し跡

勝鬨橋.jpg

『こち亀』では何度も開いている勝鬨橋ですが、今では東京の観光名所として存在しているだけで、開く姿を見ることはありません。

そんな勝鬨橋が作られたのは1940年(昭和15年)で、それ以前は渡し舟だったそうです。

そのころは、船で渡った対岸の月島には『石川島造船所』などの工場があるだけでしたが、今では『もんじゃ焼き』で有名な観光地。

もうすぐ築地市場も移転となり、築地場外市場も観光地として存続しようと動いているだけに、勝鬨橋にはより一層観光地としての責任がのしかかってくるかも。

ちなみに、この碑のある場所には『かちどき 橋の資料館』という施設があり、橋の開閉をジオラマで再現しているのですが、これがその動画です。もう少し詳しく
posted by がん治郎 at 16:32 |  |- 銀座界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超巨大な獅子頭 築地波除神社

gan_ポラロイド_波除神社.jpg

築地市場のすぐ隣にある『波除(なみよけ)神社』の獅子頭。

江戸時代から、獅子祭りとして知られた波除神社のお祭りでは、たくさんの獅子頭が街をねり歩いたそうです。

今では、この『お歯黒獅子』と『天井大獅子』のふたつだけとなってしまいましたが、今でも、6月の『つきじ獅子祭』では獅子たちがねり歩くそうですよ。
posted by がん治郎 at 16:10 |  |- 銀座界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

築地の外国人居留地って知ってます?

がん治郎ポラロイド シーボルト.jpg

この銅像は、日本の西洋医学(蘭学)の祖『シーボルト』。

1853年にペリーが黒船で来てから、日本は各国と修好通商条約を結部ことになるのですが、その条約が締結されたことにより生まれたのが、築地の外国人居留地。

そのことからこの銅像が建てられたそうなのですが、なぜシーボルトなのでしょう。

シーボルトゆかりの地と言えば、やはり長崎の出島。
シーボルトが開校した鳴滝塾があったのも長崎ですし、江戸に出てきていた時も築地に住んでいたわけではありません。

答えは、シーボルトの娘いねが築地で産院を開業していたから。
さすがにチョッと強引ではありますが、東京という場所は、歴史ですらも日本中から集約してしまう要素があるんですね。

そんなわけで、築地の外国人居留地を知ってもらうための銅像としてシーボルトが選ばれたようです。

ちなみに、築地の外国人居留地は1899年(明治32年)の治外法権撤廃により姿を消すこととなります。
posted by がん治郎 at 13:47 |  |- 銀座界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

この味のある家 名作ドラマの舞台です

うさぎ屋.jpg

夜ということもありますが、なかなか味のある家でしょ。

でもこのお宅、それだけじゃないんです。

今でこそ、まさに『エンターテイナー』として不動の地位を築いている郷ひろみがまだ『アイドル』だったころ、はじけた演技をして大人気を博したドラマがありました。
それが『ムー(ムー一族)。

若い方にはこのドラマを知るよしもないでしょうが、4年ほど前に安藤裕子がカバーした『林檎殺人事件』で、本家の樹木希林がMVに出演して話題になりましたが、このドラマが『林檎殺人事件』を大ヒットさせたドラマ。

アイドル郷ひろみと個性は女優樹木希林の掛け合いは、一見の価値あり。

で、ここがそのドラマの舞台となった足袋屋さん。

有楽町線の新富町駅からすぐのところにあります。


Powered by RSSリスティング
posted by がん治郎 at 10:50 |  |- 銀座界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



RSS Feed Widget

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。