2012年09月07日

公共施設だってかっこいい

なかのZEROのロビー

なかのZEROホールのロビー。

公共施設なので、入口からロビーでありホワイエでありラウンジであるというところが悩ましいですけど、ともかくデザイン性に富んだロビーですよね。

田村正和と木村拓哉主演の『協奏曲』というドラマがヒットした頃は、その斬新なデザインが話題となって、見学に訪れる建築家志望の人が毎日訪れていたそうです。
posted by がん治郎 at 01:52 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

街歩きの楽しさは路地に有り

中野の路地

お芝居の開演までの時間つぶしには、路地歩きをオススメします。

お金もかからないし、季節も感じられるし、好奇心も満たしてくれる。

中野のポケットスクエアに行く途中にも、こんな路地があるの知ってました。
posted by がん治郎 at 06:57 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

高い! 中野サンプラザの天井

サンプラザの天井

中野サンプラザに行った時に天井を撮ってみました。

この劇場、座席的には2階席ということになっていても、実質、2階席の後ろ側は建物の4階相当の高さになっているのではないでしょうか。
posted by がん治郎 at 11:44 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

夕焼けに映えるザ・ポケット

gan_ポラロイド_赤いポケット.jpg

中野のポケットスクエアにある『ザ・ポケット』の赤い外観は、夕陽に映えるととても綺麗です。
posted by がん治郎 at 09:46 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

この猥雑さがたまらない

雑居ビル

中野駅の周りには、安くてボリューム満点の飲食店がいっぱいですが、飲み屋の数も負けていません。

それだけ猥雑な街とも言えますが、でも新宿よりも安心して呑み喰いできる中野は、演劇人にとってはありがたい街。

この『うらぶれ方』もいいですよね。
posted by がん治郎 at 14:45 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空から中野を見てみよう 中野サンプラザのジオラマ

サンプラザのジオラマ

中野サンプラザのロビーには、中野駅近辺のジオラマが飾ってあります。

ヘリにでも乗らなければ中野上空から街の風景を見ることはできませんが、このジオラマなら、空を飛んでる気分になることができます。
※要 空想力
posted by がん治郎 at 13:56 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

お店が変わってました

TabledesPeres中野店

スタジオあくとれに行く途中にある、鷲さんの銅像の前のお店がTable des Peres(ターブルドペール)中野店に変わっていました。

4月25日にオープンしたそうです。

カフェみたいですが、オーガニックレストランのようですが、ブレンドコーヒーが350円ですから、スタジオあくとれやなかのZEROの待ち合わせには最適ですね。
posted by がん治郎 at 14:45 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

右へ行くべきか、左へ行くべきか。それが問題だ…

劇場への別れ道

これほど『別れ道』という言葉が似合う街角は、そうはありません。

ポケットスクエアへ行く最後の曲がり角ですが、実は、右に行ってもポケットスクエアへ行けるって知っていました?

劇場MOMOの裏手に出ることができます。
posted by がん治郎 at 14:29 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なかのZEROの地下にある中野区立中央図書館は便利です

中野区立中央図書館 本を読む猫

図書館入口にある、図書館利用者の隠れたアイドル『本を読む猫』。
公共施設のオブジェとは思えない、アニメっぽい造形ですね。、

で、この中野区立中央図書館の『便利』ですが、無線LANを利用できるコーナーがり、図書館に申し込んだりする必要が無く、誰でも使えるというありがたいコーナーがあるのです。

NTTコミュニケーションズの無線LANサービス『ホットスポット』(2012年11月末終了)の電波が飛んでいるので、ホットスポット利用者にはありがたい場所です。
posted by がん治郎 at 14:23 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小劇場ファンが羨む、座り心地の良さそうな椅子

なかのZEROの椅子

小劇場のスタジオあくとれと同じ通りにあるのが、中野区の公共施設『なかのZERO』。

この椅子は、大ホールの椅子。

もちろん、お尻は痛くなりません。
posted by がん治郎 at 14:10 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

線路沿いに劇場があると、こんなに素敵な景色を見ることができます

夕焼けとテルプシ・コール

JR中野駅から高円寺駅までは、歩いても10分程度の距離。

その途中になる劇場『テルプシコール』は、舞踏よいう言葉とてもよく似あう劇場です。

そのテルプシコールへ到着する直前、線路の向こうに夕陽が沈んでゆくのを見つけたのでパチリ。

なんだか、これから観る芝居に期待が持てる夕焼け空でした。
posted by がん治郎 at 14:04 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

吊るされた芝居のチラシって、今は減ってきてますね

スタジオあくとれのチラシ

演劇チラシの束が、壁一面に吊るされている。

この光景も、すでに20世紀の遺物かもしれません。

昔は、劇場や劇場のある街の飲食店ではよく見る光景だったのですが、最近では、本当に見かけなくなりました。

6年前、上戸彩主演で小劇場を舞台にした『下北サンデーズ』といドラマが放送されましたが、その中で「街の美観を損ねるからチラシを置かなくなった」というセリフがあったのですが、美観を損ねるどころか、味があっていいと思うのですが…。
posted by がん治郎 at 21:35 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中野もラーメン激戦区

ラーメン激戦区

今年の2月にオープンした『づけ麺 秀』。
ポケットスクエアに行く途中にあるのですが、前回劇場MOMOに芝居を観に行った時には、他のラーメン屋だったはず…。

中野もラーメン激戦区なんですね。
posted by がん治郎 at 14:59 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芝居の半券で10%引きだよ

呑処 ひろし

中野スクエアに行く途中にある『呑処 ひろし』は、「中野の劇場「ポケットスクエア」の半券提示で、お会計から10%オフいたします!」で有名なお店。

しかし、お店に貼ってあるチラシ。
最近は下北沢でもあまり見かけない風景ですよね。
posted by がん治郎 at 07:35 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やるだけやったら、あとは神頼み

神だのみ

ポケットスクエアに行く途中にある、小さな小さなお稲荷さんですが、劇場関係者で知っている人はいるでしょうか。

脚本も錬れてるし、役者も稽古した。
お客さんが入るかどうかは、「神のみぞ知る」といったところなら、劇場に行く前に拝んで行ましょう。
posted by がん治郎 at 07:24 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠い昔、ここは中野のシンボルでした

中野サンプラザ

皆さん、『外タレ』という言葉を知ってますか。

昔は、海外から来たミュージシャンをそう呼んでいたんです。
そして、その外タレがコンサートをするのがココ『中野サンプラザ』。

もちろん、そう決まっていたわけではないのに、いつの頃からか『外タレの聖地』と呼ばれるようになりました。

といっても、それも遠い昔のこと。

でも、待ち合わせには便利ですよ。
posted by がん治郎 at 06:30 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

中野丸井の裏口には、かわいい中野イラストマップがあります

中野丸井のイラストマップ

DCブランド全盛のころは、おしゃれスポットだった丸井も、いまでは普通のデパートのような感じになってしまいました。

昔は、新宿にたくさん店舗があるので、「中野が本店だよ」というだけでトリビアネタになったのに、今では「ふ〜ん」とスルーされてしまう丸井ですが、それでも「中野が本店」です。

そんな中野丸井の裏口には、中野の街を紹介したかわいいイラストマップが飾ってあるので、今度、ポケットスクエアへ行くときに、丸井の裏を通っていってみてください。
とってもかわいいイラストマップですよ。

でも、なんで裏口に飾ってるんでしょうか。
posted by がん治郎 at 20:08 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

スタジオあくとれの看板

no title中野駅からの坂道を上がって行くと見えてくる、スタジオあくとれの看板。

お笑いコンビの『ダイノジ』が出演している『ケツメイシ』の『涙』のPVは、あくとれやこの近くで撮影されたんだけど、どんなに辛くってもがんばって行こうと思えるステキなPV。

この看板って、なんだか曲にあってるよね。
posted by がん治郎 at 15:59 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この前で待ち合わせるには、チョッと勇気が…



JR中野駅から、スタジオあくとれや中野ZEROに行く途中になるオブジェ。
目立つけど、この前で待ち合わせするには勇気がいりそう。

でもご心配なく。
このオブジェの前には、ドトールのオープンエアがあるので、そこで珈琲でも飲んでれば大丈夫。
posted by がん治郎 at 15:40 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芝居の帰りには気をつけよう



テルプシコールの近くにあるお店のシャッターアート。

夜、お芝居を観た帰りにいきなり出てくると、チョッと怖い。
posted by がん治郎 at 15:26 |  |- 中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



RSS Feed Widget

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。