2014年02月19日

『いけぶくろ』で『いけふくろう』とうだけではありません

ふくろう.jpg

池袋の待ち合せスポットとして有名なのが、JR池袋駅にある『いけふくろう』。
もちろん命名はダジャレではありますが、池袋とフクロウは無関係ではありません。

小学校のときに、自分の県や市を何かにたとえて覚えた経験はありませんか。
池袋のある豊島区は、区の形が「ふくろうが羽を広げた形」に似ていると言うことで、フクロウの街としてキャラクターにしています。

だからなのか、池袋駅近辺には、本当にたくさんのフクロウの銅像があるので、時間があったら探してみてください。
posted by がん治郎 at 13:46 | 演劇公演アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

誰にも見られなくても毎日仕事してます

高田馬場の馬時計

JR高田馬場駅の早稲田口にいる馬の時計。

実は、毎日『正時(00分)』になると音楽を流しながら回っています。

でも、分かりにくい位置にあるのと、周りが騒がしいため音楽が聞こえないことから、誰も振り向いてくれないという悲しい時計。
それでも、毎日けなげに時を告げています。
posted by がん治郎 at 14:50 | 演劇公演アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

絵馬は必見

ジャニーズファンの巡礼地

神楽坂の『坂』の中腹と言える場所にある『善国寺』が、ジャニーズファンの鎮守様だって知ってます?

名作ドラマの『前略おふくろ様』の別バージョン『拝啓父上様』に、嵐の二宮和也が主演したことから、ジャニーズファンの『チケット当選願掛け』の定番となっているのです。

『チケット当たりますように』という絵馬は、嵐以外のファンもたくさんお願いしているようで、毘沙門様も管轄外のお願いに右往左往しているのではないでしょうか。

そうそう、昔は『モヤさま』のステッカーが社務所に貼ってあったなんていう、意外と心の広い毘沙門様ですよココ。
posted by がん治郎 at 14:20 | 演劇公演アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

蒲田の街にはアーケードがいっぱい

蒲田のアーケード

蒲田の街は、アーケードがいっぱいあって、まさに昭和感満載なんですが、『蒲蒲線』という間抜けな線路を作る計画が話題で、このままいけば『昭和感』が『悲壮感』になってしまいそうです。
posted by がん治郎 at 07:01 | 演劇公演アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

アートスペースプロットは左です

すずらん通りへ

阿佐ヶ谷のパールセンターをJR阿佐ヶ谷駅から進むと、アーケードが終わるところで三叉路になります。

右はそのままパールセンターですが、左は『すずらん通り商店街』という違う商店街です。

パールセンターが阿佐ヶ谷の代名詞のように捉えられていますが、こちらの商店街だって負けてはいません。

ちなみに、アートスペースプロットはこのすずらん通り商店街にあります。
posted by がん治郎 at 08:22 | 演劇公演アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

チョッと寂しい歌舞伎町

歌舞伎町シネシティ広場(旧コマ劇場前広場)は、イベント広場として借りることができるって知ってました?

野外フェスなんがやってることがありますが、以前バスケの大会が開催されたときは、その知恵には感服しました。

昭和の時代には、野球の早慶戦が終わると早稲田の学生が大騒ぎしたり、もっと昔は、数十人規模の大乱闘など、まさに新宿というような場所だったのですが、今ではなんだかうら寂しい雰囲気になってしまっていますね。
posted by がん治郎 at 22:12 | 演劇公演アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

シアターグリーンの置きチラシ

シアターグリーンの置きチラシ

シアターグリーン、BIG TREE THATERの置きチラシです。

関係ない話ですが、パソコンで写真を保存する場合、HDDが壊れる前提で写真を保存しないとダメですよね。

建て替える前のシアターグリーンだけでなく、今はなき都内の小劇場のほとんとの置きチラシの写真があったのですが、パソコンのクラッシュ一発ですべてパーです。

皆さん、写真はクラウド・DVDで二重に保管しておきましょう。
posted by がん治郎 at 12:03 | 演劇公演アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



RSS Feed Widget

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。