2014年03月24日

歌詞を刻んだ記念碑 藤佳子

がん治郎ポラロイド 新宿の女.jpg

宇多田ヒカルのお母さんとして有名な、歌手藤佳子さんのデビュー曲『新宿の女』の歌碑です。

場所は、新宿七丁目の『西向天神社』。

この曲を作詞した石坂まさを氏の作詞家生活30周年を記念して、1999年(平成11年)に建てられたそうで、1969年(昭和44年)に藤さんがデビューしたとき、ここからキャンペーンをスタートしたそうです。

ちなみに、キャンペーンの方法は、25時間ぶっ続けで新宿を流して回るという壮絶なもの。
25時間、歩き歌い続けるのも凄いですが、『流し』が成り立つということ自体、新宿の凄さを表していますね。
posted by がん治郎 at 07:19 |  |- 新宿近辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



RSS Feed Widget
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。