2014年01月23日

誰にも見られなくても毎日仕事してます

高田馬場の馬時計

JR高田馬場駅の早稲田口にいる馬の時計。

実は、毎日『正時(00分)』になると音楽を流しながら回っています。

でも、分かりにくい位置にあるのと、周りが騒がしいため音楽が聞こえないことから、誰も振り向いてくれないという悲しい時計。
それでも、毎日けなげに時を告げています。
posted by がん治郎 at 14:50 | 演劇公演アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



RSS Feed Widget
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。