2014年01月15日

手塚治虫作品 悲運の名作『ビッグX』って知ってる?

gan_ポラロイド_ビッグX.jpg
高田馬場駅のガードしたには、手塚治虫作品の主人公達が一堂に会した壁画が描かれています。
その中でも、ひときわ目立っているのが『ビッグX』。

この作品、あの『巨人の星』をアニメ化した『東京ムービー』が設立されるきっかけとなった作品なのですが、東京ムービーにとっては、この作品は大赤字を出した失敗作と捉えれられており、手塚作品の中でも、一部の熱狂的ファンには支持されていますが、一般の認知度はいまひとつ。

でも、この壁画では目立ってます。

悲運の手塚作品 ビッグX あの時ボクは若かった?
posted by がん治郎 at 22:47 |  |- 新宿近辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



RSS Feed Widget
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。