2013年12月09日

三茶だとうなづけるミスマッチ?

gan_ポラロイド_大山詣.jpg

江戸時代に盛んだった『大山詣り』(神奈川県にある大山への参拝)の道しるべがこの不動明王(?)様なのですが、建てらてれいる場所がすごい。

国道246号と茶沢通りと世田谷通りとが交差し、上を首都高が二重に走っているという、まさに三軒茶屋を象徴するような場所にあるんです。

渋谷で言えば、スクランブル交差点にこのお不動様がいるようなもの。

不釣合この上ないけど、なぜか三茶だとうなづけてしまうんですよね。
posted by がん治郎 at 12:03 |  |- 三軒茶屋あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



RSS Feed Widget
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。