2016年01月14日

どんな偉人にも下積み時代はあります

gan_ポラロイド_坂本龍馬.jpg

歴史上の人物としては、圧倒的な人気を誇る坂本龍馬の銅像が、東京にあるのを知ってる?

場所は京急線「立会川」駅のすぐそば。

龍馬が初めて江戸へ出てきたとき、この近くにあった砲台の警備の仕事をしていたんだって。

どんなに偉い人でも下積み時代はあるもので、ここを警備していたころの坂本龍馬は、将来自分が歴史に名を残すなんて、かけらほども考えてなかったよね、きっと。

ちなみに、この銅像が建っている公園の目の前が、嵐の松潤主演のドラマ「ラッキーセブン」のロケ地なんですが、ここは松潤ファンとましゃファン(福山雅治)とが、バッティングする場所なんだよね。
posted by がん治郎 at 14:22 |  |- 品川・五反田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさかの大魔神出現 江戸川競艇場

がん治郎ポラロイド 大魔神.jpg

昔々、大映という映画会社(現・角川映画)で、あの大怪獣ガメラと人気を二分していたキャラクター知ってます?

それが、この大魔神。

顔は怖いけど正義の神様で、悪代官や悪い殿様をやっつけてくれるんだよ。

そう、昔の神様なんだね。

今でもマニアには大人気で、なんどもDVDになったりしてるけど、その大魔神がいるのがボートレース江戸川

正門わきに変身前と後の二体が設置されていて、身長も等身大(5.7メートル)。

ボートレース江戸川にはアートミュージアムがあって、アトムの模型だとか寅さんのポスターだとかが飾られているんだよ。

以前、アートミュージアムのツアーに行ったときの記事は劇場のある街に書いているから、そちらも見てね。
posted by がん治郎 at 13:52 |  |- 両国・深川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

あなたの知らない東京発見 ひまつぶしマップ

開演までも東京散策_ひまつぶしマップ.jpg

観劇のもうひとつの楽しみ 街角散策


東京という街は、街角や路地の奥にすら不思議のモノがたくさん存在する、迷宮のような街。

特に小劇場のある街は、マスコミに載るほどではない普通の街なのですが、それでも不思議スポットや隠れた店の数は一つや二つではありません。


ひまつぶしマップの魅力その3.gifひまつぶしマップの魅力その2.gifひまつぶしマップの魅力その1.gif

プリントアウトして持ち歩けけすイラストマップ


たとえ、その劇場のある街が初めて訪れる街であってもご安心ください。

がん治郎が作ったひまつぶしマップをプリントアウトしておけば、開演までのチョッとした空き時間に、あなたの知らない迷宮探検が簡単にできます。


ひまつぶしマップの楽しさその1.gif

ひまつぶしマップの楽しさその2.gif


しかも、ひまつぶしマップに載っているのは、お金のかからないおもしろスポットばかり。


ひまつぶしマップの楽しさその3.gif


東京という街のおもしろさを再発見できますよ。

ウッディ―シアター中目黒


千本桜ホール


荻窪小劇場


シアター風姿花伝


高田馬場 ラビネスト


六行会ホール

posted by がん治郎 at 11:16 | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



RSS Feed Widget

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。